What's New&お知らせ

2014.10.14

 タイトルを「オカリナアンサンブル ハミングバード&ぽぽるて」に変更いたしました

2013.3

旧ホームページを閉鎖いたしました

 

 

プロフィール

ハミングバード 

2000年春に結成。

“ちくりん” こと竹林康子、“wakae” こと大久保和加恵のオカリナデュオに、ピアノあるいはギターを加え、小学校・施設などで演奏、また、カフェギャラリーなどでライブ活動中。

2005年に開催されたスペシャルオリンピックス世界大会長野においてはオリジナル曲「輝くきみへ」が応援ソングとして採用され話題となった。

 

 ちくりん

  ハミングバードのリーダー。

  作曲・アレンジも手掛け、現在演奏活動の他にオカリナ講師としてグループを

  多数指導。

  また、最近はソロでの演奏も行っている。厚木市森の里在住。

 

 wakae

  ハミングバードの結成直前にオカリナを始める。主な音楽経験は大学での合唱。

  現在、週2日の医療系専門職の勤務を続けながらオカリナの演奏活動中。

  ホームページの管理人。厚木市旭町在住。



 

 

ぽぽるて(オカリナカルテット)

 

 2004年にインターネットを通じて知り合った

 仲間でオカリナだけのアンサンブルを結成。

 主に関東中心にコンサート活動を行っている。

 メンバーはちくりん、wakae、風音こと大村あずさ(東京都東大和市在住)、たんぽぽこと岡崎裕子(さいたま市在住)

 の4人。

 

 

 

使用オカリナについて

ハミングバードの使用楽器は、白馬「森の音」、横沢功氏制作のオカリナです。
2001年に堀田峰明さんの横沢オカリナでの演奏を聴き、その音色の美しさに引かれて私達
もそれまで使っていた楽器をすべて横沢オカリナに替えて演奏しています。
            

 

 ぽぽるてでは、メンバーはそれぞれ各自のお気に入りの楽器を使用し、特に全員同じ楽器に揃えることはしていません。

主に使用しているオカリナは、森の音、ヨシツカ、アケタ etc.